小日向美穂

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
小日向美穂

小日向美穂(こひなた みほ) 『アイドルマスターシンデレラガールズ』のはにかみ屋アイドル。

概要

2011年11月28日の『アイドルマスターシンデレラガールズ』の初期から登場しており、キュートタイプに分類される。非常に恥ずかしがり屋な女の子。 人気が高いおかげか稼働当初から再登場の機会が多く、CDデビューも果たした。当初は自信なさ気に見えた彼女だったが、場数を踏むうちに少しずつ成長し、緊張を克服してきている。 キャラ付けに癖がなく扱いやすいためか、メディアミックス作品への出演機会も比較的多い。この癖のなさについて『可愛さだけでキュートトップに上り詰めた女』という評価もある。 第1回シンデレラガール選抜総選挙では速報順位10位→最終結果9位と健闘。キュートタイプでは緒方智絵里双葉杏に続く第3位。

ノーマル

特訓後の衣装は島村卯月五十嵐響子と共通のデザイン。トリオを組むには丁度良いのだが、実際にトリオユニットを組んだのは登場から実に4年後であった。衣装名およびユニット名はピンクチェックスクール。

3人は仲が良く、互いに刺激しあう関係で、卯月からは「美穂ちゃんは、半日くらいおしゃべりしたりするんです!とってもがんばりやさんでカワイイ!」、響子からは「美穂ちゃんみたいに私も演技してみたいな!」といった台詞がある。

聖夜

2011年12月9日、今作初のイベント「星降るクリスマス」にて、キュートタイプ代表としてクールタイプの神谷奈緒やパッションタイプのナターリアと共に、イベント限定のレアカードに抜擢される。 初登場から2週間足らずでの再登場は、おそらく今後も破られないであろう最速記録。

レアに昇格しても恥ずかしがりやな一面は相変わらずだが(いわゆるミニスカサンタ衣装だとは聞いていなかったらしい)、特訓を経ることで立派にアイドルを務める彼女の姿を拝むことが出来る。 最初期のイベントで供給数が少なかった上、彼女の人気も重なって、一時期は性能の割に相場が高騰していた(特にフリートレード導入前)。

画像