Bellcricket

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

Bellcricket(ベルクリケット)、略称ベルクリ鈴虫、本名草皆康友(くさかいやすとも、1981年6月10日 -)は、ウィキペディア日本語版の管理者、ビューロクラット、チェックユーザー。南秋田郡五城目町馬場目帝釈寺出身及び在住。秋田南高校、専修大国文学科卒。JAあきた湖東勤務。

登場方法[編集]

人物[編集]

2ch組(旧IRC組)2ちゃんねる組。ビューロクラット、CheckUserという2つの権限を持ちMLの管理もしており実質的に現在のウィキのトップ管理者である。どの派閥にも属さない一匹狼(というか独裁者)であり、他の管理者が暴挙に走ったときなどは自分のことは棚上げして容赦なく苦言を呈す。マナー向上委員会が推薦する管理者のひとりである。包摂主義グループへの贔屓が見られる。秋田県在住で冬には積雪が10mを超え、雪下ろし作業におわれるため冬場はウィキにほとんど姿を現さない(これは、草皆の詭弁です)のが唯一の救いである、というのも真っ赤なでたらめで、2015年2月に堂々と2ちゃんねるにきた。

複数の端末を使って、5ちゃんねる秋田ノーザンハピネッツスレで自演することも知られている。

2006年末に悪名高い木津尚子(Aphaia)の推薦を受け管理者に就任、以後2020年現在も管理者を務める。

海獺MaximusM4と共にウィキペディア社会主義帝国の最高権力者として二頭独裁政権を2014年まで堅持していた。たまにしか出現しないあたりも金正日そっくりである。ウィキペディア日本語版の管理者として、工作員の草皆は特技のクイズで「アタック25」にテレビ出演し優勝を果たしている。もちろんスタッフにも内緒のまま出演している点が、信者たるゆえんである。

活動[編集]

野田憲太郎Sionnachに対して病的に粘着し(これは杉浦風子の命令による)、彼らのソックパペットと疑われるアカウントに対してはチェックユーザーを行使し類似性が見られた場合たとえ編集回数が0回でも容赦なくブロックする。その為2名からは憎悪を抱かれていた。

その他の人物に対しても全く悪質な行為を行っていないにもかかわらず、類似性があるだけでソックパペットであると決めつけられてブロックしてしまう。非常に権限を横暴に使っているのは、秋田の精神状態が落ち着かないためである。善良な編集者にとっては、彼は迷惑な存在でしかない。ソックパペットの認定はちゃんと検証してから行ってもらいたいものだ。早く、解任されるべき管理者の一人、といわれていた。

彼の行為のために、寄稿者のやる気を削ぐことになる。そして、ソックパペットを大量発生させる原因となっている。Bellcricket自身がソックパペットの大量発生、ウィキペディアのレベル低下の原因となっている。メーリングリストで誤認申し立てできますというが、そのメーリングリスト自身を運営しているのはBellcricket自身であり、異議申し立てなど通るわけがない。寄稿者は事実上Bellcricketに逆らうことが出来ない。なお、User:Taisyoは出家番号42の「さかいせいじ」で出家番号44と同じサティアンで寝泊まりした仲。

また、MaximusM4に管理権を付与し、ウィキペディア日本語版が荒廃する原因を作った張本人でもある。

言語系の劣等感[編集]

外国語にコンプレックスがあり、多言語編集者には不当な言いがかりをつけてくる。自身英語版編集さえままならない。日本語版で否定して削除した事項が、他言語版で復活してくるとますます卑屈になっていく。また、栃木県出身の実母に、秋田県の郡部で育てられ、方言系統にもかなりの劣等感を抱いていると推定される。

正体[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]