東芝カスタムエアコン

提供: Yourpedia
2018年2月17日 (土) 00:39時点におけるTakumi3 (トーク | 投稿記録)による版 (加賀山匠 (トーク) による編集を Fly gon による直前の版へ差し戻しました)

(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内検索
本項目「東芝カスタムエアコン」は、Fly gonによって先編集権が主張されています「同意を得ないリバート」「記事の置き換え・白紙化」等の不正改竄は荒らしとみなされブロックされますので、ご注意ください。また、このテンプレートを剥す行為も荒らしとみなされますのでご注意下さい。どうしても自分の意に沿う編集をされたい場合は東芝カスタムエアコン (2)という様な感じでフォークを立ててください。
東芝カスタムエアコン
商標名 東芝カスタムエアコン
種類 店舗・オフィス用エアコン
発売 1977年
製造販売元 東芝キヤリア(1999年3月までは東芝

東芝カスタムエアコン(とうしば-)とは、東芝キヤリア(1999年3月までは東芝)が製造・販売するオフィス・店舗用パッケージエアコンの総称である。

概要[編集]

種類には、天井埋込みカセット形・壁掛形・天井吊形・床置形などオーソドックスなタイプの他、厨房専用機・クリーンルーム専用機など多様なラインナップがある。人工知能(AI)を搭載したAIネットワークのネーミングでおなじみである。

室内機は天井設置型は全機種フィルター自動昇降機能(オートグリル)付き機種の設定があり、フィルター掃除の面倒を低減する役目を果たしている。また、天井埋込みカセット形4方向吹出しのスマートカセットはフラップをフラットにすることによりインテリアとの魅力的な調和を実現している他、熱交換器にアクア樹脂コーティングによる自動クリーン機能を搭載するで設置当初の省エネをキープする役目を果たしている。2020年現在の機種(ウルトラパワーエコ・スーパーパワーエコゴールド)は当社過年度品であるROA-J40~1405H/4HT(-1)・ROB-J224/2803H(T)(L)と運転特性や基幹技術を共有しながらも外観は独自デザインで開発されている。

一部機種は2009年秋頃から2015年春頃までダイキンのOEM供給を受けていた。

ラインナップ[編集]

☆は一時期、ダイキンからOEM供給を受けていたことがある機種

店舗・オフィス用[編集]

  • ウルトラパワーエコ - R22超省エネDCインバーター
  • スーパーパワーエコゴールド - R410A省エネDCインバーター☆
  • スーパーパワーエコミニ - R410A省エネDCインバーター、スマートエコに代わるコンパクト機種、冷房専用機種も販売
  • スーパーパワーエコ暖太郎 - 寒冷地向けインバーター☆
  • エコアイスmini - 氷蓄熱式インバーター☆
  • 中温用

ビル用マルチ[編集]

  • スーパーモジュールマルチi - 高効率ビルマルチ☆
  • 冷暖切り替え☆
  • 更新専用☆
  • 冷暖フレックス☆
  • スーパーマルチmini
  • スーパーマルチmini暖太郎

設備用・工場用[編集]

  • 設備用スーパーパワーエコ☆
  • シングルエース - 一体型パッケージエアコン
  • 外気処理エアコン☆
  • 空冷パッケージエアコン
  • 特殊仕様(産業用・中温用・ドライ回路・オールフレッシュ仕様・電子計算機専用)
  • 水冷式パッケージエアコン

関連項目[編集]